夏の脱毛で気を付けるポイントとは

ムダ毛は女性にとって気になるものですし、特に恋人やパートナーのいる人などはきちんと処理しておくことが大切です。きちんとムダ毛処理を行うことで堂々と肌を露出できるようになりますし、お洒落を楽しめるようになるでしょう。ムダ毛はカミソリや毛抜き、シェーバーなどを使って自宅で処理することもできます。しかし、そのような自己処理を繰り返すと肌への負担が大きくなってしまうため、エステサロンに通ってプロによる脱毛を受けた方が良いでしょう。最近ではさまざまなエステサロンが登場しており、どこを選んだら良いのか迷ってしまう人もいるかもしれません。人気の高いエステサロンに通えばきちんとムダ毛を無くせるということですが、脱毛を始める時のポイントや注意点についても知っておくことが大切です。夏になるとムダ毛が気になるため、この時期にエステサロンに通い始める人が多くなっています。しかし、春になってからエステサロンに通い始めても夏には間に合わないので注意しましょう。脱毛といってもいろいろな方法がありますが、肌がきれいになるまでに最低でも1年はかかってしまうということです。ムダ毛には毛周期というサイクルがあり、エステサロンではその毛周期に合わせた施術を行っています。1回の施術で効果を期待できるのは表面に出ているムダ毛のみであり、皮膚の下に眠っているムダ毛を処理するためには2~3ヵ月に1回という頻度でエステサロンに通う必要があるのです。1年経てばそれなりに効果を実感できますし、以前よりも自己処理の頻度を減らすことができるでしょう。夏までに綺麗な肌を手に入れたいという場合、秋頃からエステサロンに通うのがおすすめです。秋から通い始めれば来年の夏までにはかなりムダ毛が薄くなっていますし、自己処理もあまり行わなくて済むようになります。ちなみに、脱毛後は肌がとてもデリケートな状態になっていますし、この時に紫外線をたくさん浴びると肌トラブルが起こりやすいということです。秋になると紫外線の量が少なくなりますし、脱毛を始めるのに最適な時期と言えるでしょう。また、脱毛を受ける時にはある程度毛を伸ばしておく必要があります。夏は薄着になる機会も多いですし、脱毛を受けるためにムダ毛を伸ばしたままだと気になってしまうでしょう。秋なら肌の露出が少なくなりますし、ムダ毛を伸ばしていても気になりません。脱毛後は肌がデリケートな状態であり、紫外線を浴びることで肌への負担になってしまいます。また、エステサロンで使われているマシンの光は黒い色素に反応するという仕組みであり、日焼けをしているとその部分にもマシンが反応してしまいます。肌トラブルを避けるためには出力を下げる必要がありますし、それによって効果が出にくくなってしまうでしょう。

春の脱毛で気を付けるポイントとは

脱毛処理を希望するなら、暖かさが感じられる春の時期から始めたいと願う人が多くなってきます。エステサロンでもそのことを承知しているためか、盛んにお得なキャンペーンを開催する光景が目立ちます。
人気の季節ではあるものの、春から脱毛を始める場合、注意するポイントがあることを意識して利用したいところです。
この時期は日差しが徐々に強くなってきます。意外なことに、1年を通じて4月~5月の間は最も紫外線の量が多い季節でもあります。日差しの暖かさが心地良くあるものの、5月頃になると日差しが眩しく感じられるようになるのが特徴です。
紫外線は日差しの中に含まれます。7月や8月のように肌をこんがりと焼くような紫外線ではありませんが、肌の奥へと浸透する紫外線ダメージが蓄積しやすい季節ですので、脱毛施術を受けることによって紫外線ダメージで敏感になっている肌がトラブルを引き起こす危険が高くなります。
見た目ではわからないものの、エステサロンやクリニックの光やレーザーによる脱毛処理は、皮膚の奥に熱処理を加えてむだ毛を取り除きますので、施術直後から数日間は少し炎症を起こしている状態です。そこに紫外線ダメージが加わると炎症が強くあらわれたり、シミの原因になるなどのリスクを伴うため、注意しましょう。
おすすめの対策方法として、施術後に肌が落ち着いてくるまで、露出度の高い衣服を着用しないように配慮したり、日焼け止めや帽子、日傘などで日差しを防止するような生活を送るようにしてください。これで脱毛施術におけるトラブルを抑えることができます。
冬よりはましではあるものの、春はまだ乾燥した季節に該当します。埃がよく巻き上がるくらいに湿気が少ない状態です。同時に肌が乾燥しやすいため、脱毛施術で肌が敏感に反応してしまう恐れがあります。基本的に脱毛施術は敏感肌でもできるほど安全性が高いものですが、肌への負担が全く無いものではないため、出来る限り肌の保湿を保って外部刺激に強い状態に整えたいところです。
ですので、この季節には保湿ケアを怠らないようにしましょう。ローションや乳液、クリームなどで整えてあげると、乾燥から肌を守ることが可能です。顔用だけでなく、全身用の商品も売られています。特に洗顔やお風呂に入った後は皮脂が取り除かれて乾燥しがちですから、直ちに適切な保湿ケアをするように徹底しましょう。
これらのポイントに注意すれば、基本的には問題ありません。暖かい季節ですので、施術中に肌を露出しても寒くないメリットがあります。但し、夏までにむだ毛処理がほぼいらなくなるほどツルツルの状態にするには時期的に遅いため、前年の秋や冬など、もっと前の段階から脱毛施術の依頼をしたほうが良いといえます。

子供が最近脱毛サロンに通いたいと言っています。通わせても?

今回の質問はこれですね「子供が脱毛サロンに通いたいと言ってますが、脱毛サロンって小さい子でも通えるんでしょうか?また、体の構造は大人とは違うと思うんですが、通えるとしたら実害とか何かありますでしょうか?」というもんです。これに関してお答えしていきたいと思います。まず脱毛サロンの施術に関しての安全性ってところなんですが、基本的には脱毛サロンの施術っていうのはクリニックのレーザー脱毛に比べて非常に緩やかで優しい施術なので、子供ならではの実害っていうのは理論的にも及ばないということは言えるでしょう!

話は前後してしまうかもしれませんが、そして子供が脱毛サロンなどのようなエステで施術できるのかっていう問題なんですが、答えはYESです。子供でも問題なく脱毛できます。キッズ脱毛っていうものもありますからね!ただですね。子供でもできるいっても、基本は生理がきてからっていう感じになってきます。なので、自分の子供が生理を迎えているかどうかっていう基準で判断してあげたらいいんじゃないかなって思いますね。

あと、キッズ脱毛なるプランが出てきているからと言っても、施術できない脱毛も当然あります。各脱毛サロンごとに脱毛開始適年齢っていうのを設定しており、18歳になってからでないと利用できないっていうサロンもあるので、この辺りははじめにしっかりと何歳から脱毛できるのかっていう点を見てあげると良いでしょう!

折角いい感じのサロンを見つけて通わせてあげるって段階でいざ脱毛できる年齢を見たら実は18歳から、だなんてことにでもなったら調べた時間が勿体無くなってしまいますからね!と言う訳で話をまとめると、脱毛サロンの施術は子供でも問題なく脱毛できて、安全性もあるし理論上は問題なく脱毛サロンに通えるっていう答えでした。ただ年齢制限はあったりするので注意って感じですね!

■参考:名古屋の脱毛サロン12社の口コミ比較ランキング【2017年最新版】

全身脱毛って相場どのぐらいなの?

やはり脱毛女子としては全身脱毛っていうのは最終的な憧れですよね!そんな憧れの全身脱毛なんですが、やっぱり最初っていうのは脱毛サロンとかエステサロンって聞いただけで結構萎縮してしまいがちだし、ましてや全身脱毛なんて敷居が高すぎる!だなんてことにもなってしまいそうです。

なんで今回はこういったこともあるので、まずは全身脱毛の相場っていうものを知ってもらってどんなもんかっていうイメージを沸かす手助けが多少なりともできたらなって思って記事をこうして書いている次第です。

で、本題に入っていきたいんですが、全身脱毛の相場っていうのは一体どれほどまでに高いんでしょうか?30万?40万??もしこんな感じの料金を聞いたことがあればそれはクリニックでの全身脱毛の値段です。クリニックは脱毛サロンに比べて医療脱毛機器であるレーザー脱毛機器を使えるので施術が早く完了するっていうメリットがある一方で、料金的なところが脱毛サロンに比べつり上がってきます。クリニックの料金の相場は40万円っていうところです。さすが本格的な医療期間!って料金相場ですよね。

では脱毛サロンは一体どれぐらいなのでしょうか?実は脱毛サロンも安いところと高いところが入り乱れていますが、基本的に優良な有名サロンでは10万円~20万円っていうのがいいところです。高いところは30万円ってところもあるんですけどね。

ちなみにさっきから言っている相場は全身脱毛6回を基準にしてお話しています。なので、30万円っていうのは6回って場合もありますが、プランによっては通い放題プランってのを設定しているサロンもあるので、回数はよくみておくようにしましょうね!

女性はこんなところを脱毛したい、男性はこういったところを脱毛していてほしい。

突然ですが、女性と男性の脱毛観の違いっていうのはご存知でしょうか?脱毛サロンに通っている女性であればこの辺りは是非知っておいてほしいことでしょう。基本的に脱毛して綺麗になってどうするの?っていう話にも良くなるんですが、基本的には自己満足と男性からモテたい!とかそういった願望につながってきています。

なので男ウケを考えるっていう意味でもこういったことを認識しておくと自分が脱毛するときにまた違った行動に結びついてくるんじゃないかって思います。という訳で今回はこういった男性と女性の脱毛観の違いについての内容になってきます。

では早速なんですが、女性はどういった部位を優先的に脱毛したいって考えているのでしょうか?これに関しての答えなんですが、女性が一番脱毛したいって考えている部位はワキです。なんとなく想像もつきますよね?で男性も同様にしてワキみたいです。やっぱり女性も男性も一番気になる部分はなのとなく一致しているって感じですよね。

しかしですね。これが2位になってからだと大きく違う!女性の2位はじつはヒザ下の脱毛です。それに対して男性の脱毛2位は鼻下です!意外だったでしょう。しかも続きは口周りです。顔攻めですよね。

しかし考えてみればそれもそのはずで、男性が女性の一番どこを普段見ているかって、基本的には女性の顔とかだからです!なので、男性ウケを狙って脱毛サロンに通っている女性なんかは脱毛する部位をヒザ下じゃなくてまずは顔とかから男性が日頃目につく場所に重点をおいて脱毛してあげたらいいんじゃないのかなって感じますよね。

まぁでも基本自由なんで、こういったことを知っておくのもいいですよね。では、何かの参考になれば幸いです!ではでは。

この前脱毛サロンでペナルティを受けてしまいました。

最近脱毛サロンっていうのも本当に増えてきてその都度私は色々と調べながら次に通う脱毛サロンを模索している訳なんですが、今回はあんまり重点をおいていなかった脱毛サロンのペナルティを受けてしまったのでその報告も兼ねて情報をシェアしたいななんて思いました。

まず脱毛サロンなんですが、今はどこも基本的にはペナルティをどこも設定していますよね。ミュゼとレイビスとかは結構特殊っぽいらしくってペナルティは一切なしでやっているんですけどね。まぁでもそうは言ってもほとんどの脱毛サロンに今はペナルティがあって、料金的なものだったり、料金意外では施術回数を一回分消費されてしまうようなものまであります。料金的なところで言うと1000円や2000円なんですが、回数的なところになってくるとこれが一気に厳しくなって1回消費とかになってきます。

脱毛回数一回分消費っていうのは本当に痛くって、実際に1回分って料金換算すれば全身脱毛がマックス2万ぐらいで、あとは安いところっていっても3000円以上は絶対にしているんで、料金的なペナルティよりも遥かに厳しいって結論にもなってきますよね。

という訳であんまりペナルティにあうのは本位ではないと思いますので、この辺は個人個人きっちりした方が身のため、お財布のためだと思います。生理とか、突然の用事とかはもうどうしようもありませんが、そうは言っても気をつければ極力なんとかなりそうだなってのも思います。なので、スケジュールをしっかり自分で管理するだったり、色々と個人個人で対策できるところって沢山あると思いますので、ここら辺を工夫していったら良いんじゃないかな。なんて思っています。

脱毛サロンの施術の効果と痛みの関係性!

脱毛サロンで効果を得たい。当然のことですよね!でも同時に痛みも感じたくない。こんなニーズって多いと思います。でもちょっと待ってください!そもそも脱毛サロンでの施術で痛みを感じるのはなぜなんでしょうか?この辺はご存知でしょうか?

これに関してなのですが、基本的に施術にメカニズムと痛みっていうのが密接に関わってきます。当然施術は光で行われている訳ですが、これが毛根の黒い部分に反応してその熱で周囲の毛母細胞を壊していくんです。なので、痛みっていうのはこの毛母細胞を壊している段階で起こってくるはずなんです。

つまりどういうことか?

これは毛母細胞を壊すっていう効果があるからこその痛みなんですよね。なので、基本は痛みとかって感じたくないってのはわかりますが、やはりちゃんとした効果が出ているっていうことは痛みも同時に伴うものなんです。なので、痛みが少ない方が良い。でも効果は得たいっていうのは二律背反的な側面を持っていまして、なかなか同時に満たすことができない悩みにもなってくるのかなぁなんて思います。

ただし、やっぱり施術を重ねて幾度に壊す毛母細胞は少なくなっていきますので、結果的には1回目、2回目というような始めの段階は痛みを感じて、慣れも相まって徐々に痛みは軽減されていきます!効果も産毛化してくれば当然毛根の黒い部分は薄くなっていくので光を吸収しづらくなり効果も落ちてきますけどね。この辺は知っておいて損はないかなと思いますよね♪