痛み」タグアーカイブ

医療脱毛と光脱毛、痛くないのはどっち?

ムダ毛のお手入れとしてサロンやクリニックに通って脱毛を行う人も増えてきました。
ムダ毛のお手入れを行える場所も増えてきていることで、どこに通えば良いのか悩んでいる人も多いでしょう。
まずお手入れの方法として医療脱毛と光脱毛があります。
医療脱毛は、クリニックで行っている脱毛方法で、レーザー光線を使用してお手入れを行っていることが多いです。
レーザー光線を皮膚の上から照射することで、毛根を破壊していくことでムダ毛を減退させていくという方法です。
レーザー光線は非常に光の力が強いものなので、取り扱いには医師免許が必要となります。
そのため、お手入れを行えるのは美容外科クリニックや美容皮膚科といった医療機関になります。
光の力が強いので、1回のお手入れにおける効果も非常に高いものとなります。
照射時には、光が皮膚の深い部分で反応するので痛みが伴います。
また、皮膚が弱い人の場合には、お手入れの跡には皮膚に赤みが出てしまったり、毛穴にかさぶたが出来てしまうという症状も出ます。
お手入れは医師が行うので、肌にトラブルがあった場合や、痛みが我慢できない場合には麻酔などで痛みを軽減する処置を取ってくれるので、我慢せずにすぐに相談しましょう。
肌のトラブルに関しても、ダウンタイムが過ぎても症状が改善しない場合には、適切な薬を処方してもらえるので、違和感がある場合などにいはすぐに相談しましょう。
もう一つの方法としては、光脱毛です。
これはエステサロンなどで行うことが出来る脱毛方法です。
脱毛方法としては、皮膚の上から特殊な光を照射することで、毛根にダメージを与えていき徐々にムダ毛を減らしていくという方法です。
脱毛サロンで行う方法で、マシンの使用には各サロンごとの研修をクリアすれば、必要な免許などはありません。
肌への負担も少なく、各サロンごとに保湿剤などをオリジナルで配合したものを使っているので、美肌効果も同時に期待できるケースが多いです。
またマシンの工夫もされているので、デリケートな部位の脱毛であっても、痛みがほとんどないというのが特徴です。
痛いのが苦手な人や、肌の弱い人であっても安心してお手入れが行える脱毛方法です。
また、脱毛後の肌の状態にも、ほとんど変化が現れないので、すぐにメイクをしたり普段通りの生活を行うことも可能です。
お手入れの費用としては、医療脱毛よりも安くなるケースも多く、全身脱毛なども手軽に行える方法です。
しかし、効果が出るまでに時間がかかるのが難点です。
個人差はありますが、平均的には6回程度で自己処理が軽減し始めて、12回程度でムダ毛がほとんど気にならなく程度、18回程度でムダ毛がほとんどなくなった状態になるといわれています。