うなじ」タグアーカイブ

うなじの脱毛は痛い?回数や金額は?

クリニックの医療レーザー脱毛は痛いと言われており、不安に感じている人もいるでしょう。ちなみに、痛みの感じ方には個人差もありますし、部位によっても異なっているということです。うなじは顔に近い場所なので痛みを感じやすい部分とされています。また、レーザーを照射して毛を焼くことになるため、毛が燃える時の臭いが気になることもあるでしょう。最初はかなり痛いと感じるかもしれませんが、回数を重ねるごとに慣れていくことが多いです。最近では冷却機能の内蔵されたマシンなども登場していますし、痛みを抑えることができるでしょう。うなじは痛みが強い部分なので他の部分よりも注意が必要であり、痛みを抑える方法を知っておくと良いでしょう。エステサロンの光脱毛やクリニックのフラッシュ脱毛では特殊な光を肌に照射していくことになります。しかし、使用しているマシンの光に脱毛効果があるわけではなく、光によって発生する熱でムダ毛を焼いて処理しているということです。毛穴の中で高熱が発生してしまうことになるのですが、その熱が痛みになってしまうのです。熱による痛みを抑えるために肌を冷やすなどの工夫をしているエステサロンやクリニックもありますが、場所によっては痛みが強く出てしまうこともあります。うなじはデリケートな顔の肌の延長にある部分であり、痛みが強い部分と言うことです。脱毛を受ける際にはいろいろな注意点がありますが、特に日焼けには注意が必要です。日焼けの状態によっては施術を中止しなくてはならないこともあります。夏の時期にはしっかりと日焼け対策をしているけれど、秋になると油断してしまう人も多いでしょう。しかし、紫外線というのは季節に関係なく降り注いでいるものですし、夏以外もきちんと日焼け対策を行うことが大切です。エステサロンやクリニックで脱毛を受ける場合、事前にムダ毛を処理しておく必要があります。中にはスタッフがシェービングを行ってくれるところもあるので確認しておきましょう。うなじは直接見ることができないた、カミソリやシェーバーなどで自己処理の難しい部分と言われています。肌トラブルや怪我などのリスクもありますし、プロによる施術を受けてムダ毛を無くしてしまった方が楽でしょう。また、この部分のムダ毛は髪の毛と繋がっていますし、全て無くすわけにはいきません。どこまで処理するのかを事前に考えておくことが大切です。脱毛にかかる回数は利用するエステサロンや施術方法、体質、通うペースなどによって異なっているため、きちんと確認しておくと良いでしょう。一般的には6回程度通えばムダ毛が目立たなくなると言われていますが、自己処理が不要な程度にしたい場合はもう少し多く通う必要があります。